フォトウエディングの特徴やメリットを知ろう!

フォトウエディングとは?

フォトウエディングは、結婚式や披露宴を行わずに記念撮影だけ行うスタイルです。挙式を行わない代わりに新郎新婦で写真を撮りますが、特に服装や撮影方法に決まりなどはなく自分たちの希望通りにできます。タキシードとウエディングドレスで撮影したり、白無垢などの和装で撮影したり自由にできるのが魅力です。撮影場所もスタジオに限らず、二人の思い出の場所で撮影するなどロケーションも二人で決めることができます。フォトウェディング専門のスタジオなども多数あり、撮影料・衣装代・メイク料金などがセットになっているケースも多いです。

フォトウエディングのメリット

フォトウエディングは結婚式を行わないため、なにより費用の負担が軽いです。挙式のコストが不安なカップルでも、ウエディングドレスを着て特別な写真を残せます。式場を予約したりゲストに招待状を送ったりと、結婚式に必要な様々な準備に追われることもありません。仕事で忙しかったり、妊娠中で体調が心配だったりする場合でも、結婚の記念として写真を残すことが可能です。入籍だけでは味気なくさびしさを感じるためフォトウエディングを選択するカップルも多くいます。撮影のタイミングも自由なので、入籍した日に撮影したり新居への引っ越しや出産が落ち着いてから撮影したりできて便利です。

結婚式を挙げなかったことを後悔しているカップルが、結婚数年後にフォトウエディングを行うパターンも増えています。フォトウエディングは、二人の大切な思い出を手軽でリーズナブルに残せる方法です。

フォトウェディングとは、結婚式を挙げずに写真撮影だけを行うスタイルです。結婚式に比べて費用を抑える事が出来ます。結婚式は挙げないけれどウェデングドレスは着てみたい、という方におすすめです。